2016/11/19

初の欧州電車旅行

予定した訪問が全て終わり日本に帰国するため、アーヘンからアムステルダムへ陸路で移動。今回は現地の人間が放置プレイだったので、自分でアレンジした電車の移動を試してみた。

まずはアーヘンからブリュッセルまでICEに乗って移動。

Img_2608

ドイツ鉄道が誇るICEは座席シートが洗練されていてとても快適。
日本のJR新幹線を思いださせるような車両であった。

Img_2617

日本から持参している命の源「缶コーヒー」とともに。

» 続きを読む

2016/11/18

古都アーヘン

アーヘンはベルギーとオランダという国境の街。携帯も各国キャリアの電波を拾うらしく、GSM時代から端末のローミング試験やフィールド試験によく使われると現地の人間が言っていた。

もうひとつ。アーヘンには世界遺産「アーヘン大聖堂」がある。1978年に初めて登録された世界遺産12箇所のうちのひとつで、いわば世界最初の世界遺産。あまり興味がなかったが、現地の友人から盛んに勧められたので、宿舎から散歩がてら歩いてみた。

Img_2605

街はかなり歴史を感じる街並みだったが、居並ぶ店舗や街を歩く若い人たちはとてもおしゃれ。紛れもなく21世紀の人々。いかにもヨーロッパらしい。

Gr000796

すでに真っ暗で中には入れなかったが、ライトアップされた大聖堂がドーンっと正面に現る。

Gr000777

» 続きを読む

2016/11/17

デュッセルドルフからアーヘンへ

思ったよりMeetingが盛り上がってしまい、夕飯を食べる間もなくこんな感じで世界遺産の街アーヘンへ電車移動。

Img_2592

一応ぐぐってみたが、実際は切符の買い方がわからなかったり、乗り換えを間違えたりで、いろんな人に聞きながら(ただし若い女の子限定)何とかその日のうちにAachenにたどり着けた。


Img_2593


Img_2596

2016/11/16

Dusseldorfは味噌ラーメン

これまでは現地スタッフが全て段取りしてくれた旅行ばかりだったが、今回は全て自分のアレンジで欧州圏内の周るツアー。アポ取りからフライトや電車の移動時間、宿泊の手配まで初めて自分でやった。

事前準備が後手後手になり、Tokyo - Helsinkiの直行便が取れなかったため、HNDから国内線でセントレアへ移動、Helsinkiで前泊。これで一日仕事。(涙

翌日のFinland国内移動も凍結路は想定外。ロングドライブをせざるを得ず一日を費やしてちょっと疲れ気味。少し詰め込み過ぎたか?と心配になる。

Img_2564

Helsinkiでもう一泊し、翌日は午後から顧客とのMeetingがあったため早朝HELからDUSへ。

Img_2586

朝10時前にDUS到着。Dusseldorfは日本企業も進出し日本人が多いと聞いていたので、とりあえずホテル日航周辺へ行けば、日本食にありつけるだろうとホテルニッコーへ。

Img_2580

ロビー内の喫茶店へ行き、コーヒーを飲みながらパソコン広げてメールチェックとランチの情報収集。まったく日本語は通じなかったが、とにかく寒さがしのげるだけでもありがたい。

Img_2587

» 続きを読む

2016/11/15

フィンランドのSL

Helsinkiに前泊し、翌日凍結した道路をTampereへ往復4時間の日帰りドライブ。途中ABC ToijalaというGSのあるSAのようなところにフィンランド国鉄のSLが展示してあった。

Img_2567

流石に北極圏。あたりは昼間といえども氷点下。11月なのにすっかり雪が積もっていた。

2016/11/03

秋の散歩

お義母さんと一緒に住むようになってから一緒に散歩をすることが多くなった。散歩に出かけるときにはRICOH GRを持ち出すようにしている。

Gr000755

家の前に小さい秋をみつけたので撮ってみた。GRはズボンのポケットに入るのにこんな写真が撮れていて驚いた。

2016/10/23

浮月楼

今日はSさんの結婚式に参列するため新幹線で静岡へ。会場は静岡駅から徒歩圏内の浮月楼。慶喜公のお屋敷だった場所でどこか懐かしい雰囲気を感じる会場だった。

Img_2519

庭園の池の上に設置されたステージでの人前式。新たな人生の歩みを始める二人と、手塩にかけた我が子を送り出す二人に想いを馳せて幸多かれと願う旅になった。

Img_2522


2016/10/15

奥多摩湖ドライブ

午前中はうちでまったりしていたがあまりに天気がいいので、移動地のロケハンを兼ねて妻とドライブに出ることにした。圏央道あきる野ICで降りて奥多摩方面へ。

Img_2506

初めて奥多摩に行ったが新潟の実家に負けず劣らずのダム湖と大自然が待っていた。東京都なのにこんなところがあるのかと驚いた。

2016/10/08

分かれ道

新潟の文字を見ると落ち着く分かれ道

Img_2489


2016/09/09

NRT T2 Arrival

予定より早めに帰国。日本へ着くとやはりホッとします。

外国人旅行者の数が増えてきたせいか、到着ターミナルもバスチケット購入の行列と、お迎えの人と横切りたい人がミックスされてごった返していました。



T3の方はガラガラだったのに後で気づきました。誰か誘導してあげる人がいると良いのに。

«Central Sydney

Twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ